日本バプテスト連盟 所沢キリスト教会

埼玉県所沢市泉町のプロテスタントの教会です

聖書日課 (「聖書教育」誌「準備のための聖書日課」の箇所より) by 坂本牧師’

ヘブライ書12章1~13節 「人生の土台」 5月5日

2018-05-05

 信仰者の歩み。第一に信仰者には目標があります。それは信仰の創始者であり、完成者である主イエスを見つめ、主イエスに向かって歩むのです。第二に励ましがあります。キリスト者の先人の歩み、仲間の祈りや支え、それが歩みを励ますのです。第三に障害があります。信仰に生きる困難がありましょう、思いもよらない事態が襲うでしょう。しかし、全て主がくださる賜物です。その課題に取り組むことは深い祈りを必要とし、なお、勝利する(ここでは、相手を倒して勝利するような意味ではなく、overcome、乗越えていくこと)道があります。第四に推進力があります。それは時に忍耐です。簡単にあきらめないでください。主より忍耐する力を求めましょう。第五に同行者があります。主イエスがどんな時もあなたと共にあります。 今日は「こどもの日」。何を基準に善悪を判断し、自分の生きる土台を何に置くのか、そのことが今、失われている状況です。ぜひ、人生の土台をつくるこどもの時に、聖書にある生き方や考え方、命の意味を教会学校で学んでいただきたいし、ぜひ、親はお子さんやお孫さんを教会学校にお連れ下さい。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 横浜大和町キリスト教会。横浜市中区大和町1-5-7にあります。祈りの課題は以下です。①商店街にある教会として地域密着した伝道ができるように。②世界の平和と子どもたちの救い。牧師・鉄井 三千夫 

使徒言行録2章37~47節 「教会のはじまり」 4月4日

2018-05-04

 ペンテコステに始まった初代教会の姿です。まだ建物はありません。家庭を開放しての教会でした。そこでは「使徒の教え」、つまり弟子たちが主イエスの話を伝え、「相互の交わり」、つまり信仰によって互いに感謝し、主の教えを分かち合ったこと、「パンを裂くこと」は「主の晩餐式」、「祈ること」はもちろん心合わせて祈り、讃美することをしていましたのです。その姿は今の教会と較べても神殿に行く以外は変わりはありません。また46節の記述も「主の晩餐式」が行われていたことを示します。また最初期はすべての物を共有したとありますが、それは理想的すぎて、実際には続かなかったでしょうが、皆で献金を出し合ってその活動が広げられたのは今も同じです。今日はS・Mさんのお誕生日おめでとうございます。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 横浜戸塚バプテスト教会。横浜市戸塚区矢部町251にあります。この教会の堀野牧師は関西学院大学神学部で学ばれていたころは、神戸市にあるミッションスクールで聖書を教えておられました。祈りの課題は以下です。①高齢者・病床者が喜びと安心を持って信仰生活を継続できるように。②教会建物の修繕リフォームのために。牧師・堀野浩嗣、音楽主事・清水康子

ヨハネ福音書6章41~59節 「真実のエネルギー」 5月3日

2018-05-03

 昨日に引き続く箇所。主が語る救いについて「イエスは小さい頃から知っているヨセフの子なのに、なぜ天から来たのだ」といぶかる人々がいます。主イエスの働きを見ず、家柄で判断し、大事なものを見逃してしまう人です。そしてご自身を「パン・杯」と象徴的に語る中で、「わたしの肉を食べ」「わたしの血を飲む」ことは、主イエスの赦しと恵みによって神と共に歩むことです。「食べる・飲む」という言葉で私どもを真実に喜び生かし「永遠」に生きるための希望があります。健康に過ごす事を願い、日々の食事や飲み物に気を付け、サプリメントを摂る方が多いですね。しかし、真実の命においては食べ物が救うのではなく、主イエスがあなたを豊かに生かすのです。本日は日本バプテスト連盟と北関東地方連合、東京地方連合、神奈川地方連合合同の「憲法改悪を許さないバプテスト共同アクション 憲法フェスティバル2018」が10時~正午まで、東京都中目黒の「恵泉バプテスト教会」で開催されます。憲法は国民が、政府に対してすべきこと、してはならないことを定めたものです。最近はなんだか、このことがひっくりかえって、政府が国民にあれしろ、これしろと言っているように思えます。国民主権について安倍政権は猛省すべきです。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 鎌倉台伝道所。鎌倉市大船6-9-29 ミスノビル302にあります。祈りの課題は以下です。①家族が救いに与れますように。②集う人が救いに与れますように。③高齢者の健康が守られますように。牧師・岡坂 建史

ヨハネ福音書6章34~40節 「愛する決意」 5月2日

2018-05-02

 昨日の続きですが人はなお誤解しています。「お腹を満たすパン」に固執し、食に困らないことを願います。主イエスを見、働きを見ても理解できない姿を描くのがヨハネの特徴であり、人間の姿です。その後の主イエスの言葉は圧巻。「わたしのもとに来る者を追い出さない」。そして主は父の御心を行うために来られた。その御心とは「信じる者は(追い出さないで)皆、永遠の命(=救いの表現)を得、イエスと共に復活の命を頂きます。ここは有名なヨハネ3章16~17節と同じ内容になります。主の御心は「世(=あなた)を裁くためではなく、御子によって(ご自身の死をもっての贖い)世が救われることであり、それは「一人も滅びないため」の神の愛の決意でした。今日はM・Yさんのお誕生日おめでとうございます。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 洋光台キリスト教会。横浜市磯子区栗木1-23-3にあります。3階立てくらいの大きな教会で、もちろんエレベーターもあります。祈りの課題は以下です。①5月26日の特伝を始め、伝道諸活動の祝福。②各会の充実。主に聴き従う歩みとなるために。

主任牧師・萩原 永子、牧師・蛭川 明男

ヨハネ福音書6章22~33節 「命のパンなる主イエス」 5月1日

2018-05-01

 ヨハネ福音書では話がかみ合わずに進むことがあります。この箇所もその傾向があります。その時は主イエスの言葉を中心に読むことです。ここではまず、主イエスが人に捜される前に、先だって歩まれること。次に主イエスがご自身を「命のパン」と語ります。通常のパンは一時の飢えを満たしますが、命のパンは永遠に至る(=神の救いと伴いの中に歩む=命を与える)源泉であること。そして主のパンを頂く者は永遠の命に至る食べ物のために働きなさい、との言葉に対し「何をしたらよいのでしょうか」と人が問います。その答えは「イエスこそ命を与える神と信じること」と語ります。主への信仰は神の恵みであり、神と共に歩み出す時、あなたの働きが示されます。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 港南めぐみキリスト教会。横浜市港南区日野南5-33-21にあります。祈りの課題は以下です。①教会の健全な成長。②壮年会活動のために。③若い人たちの礼拝出席のために。  牧師・古家(ふるや)良子、古家 克務

マルコ福音書14章22~26節 「主の晩餐」 4月30日

2018-05-01

 今日の箇所は今も続く「晩餐式(聖餐式)」の由来です。ユダヤでは陰暦なので18時よりすでに金曜日となっており、特にこの日はエジプトで奴隷生活を送っていたイスラエルの民が解放されたことを想起する記念日(過越祭)でした。また「聖餐」の言葉の成立ちは「神が祝福してくださる」ことと「私共が感謝する」こと、そこに食事が結び付くものです。22節の「賛美の祈り」は詩編113編と134編です。裂かれて渡されるパンは主の体を意味し、「杯」は主が流される血であり、それは犠牲の徴であり、契約(神と人との救いの約束)です。「多くの人」とはへブル語の表現で「すべての人」の意味です。「神の国で新たに飲む日」は犠牲を終え、主の復活の時、新たな出発の時です。最後の讃美の歌は詩編118編です。ぜひ読んで下さい。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 連盟引退教役者の方々を覚えて。藤田吉信氏(大分県在住)、牧野銈伊氏(東京都在住)

Ⅰテモテ3章1~16節 「聖書は自分をはかるために」 4月13日

2018-04-13

 ここで「監督」の有り様が記されていますが、一つの理想を示していますが、当時の常識が持ち込まれ、主イエスの語った福音とずれる点があることからパウロの発言と考えられません。ここを牧師と読み替えていくと、未婚の牧師や女性牧師を排除することになります。大事なのは聖書をもって人を裁くことではなく、自分自身の秤として、聖書全体から解釈し、本来的な主の目標に近づけていくことなのです。これは「奉仕者」も同様で、このまま読めば、誰が執事になれるでしょうか。福音のダイナミックさが失われている箇所でもあります。なお16節以降は当時の讃美歌と推測されます。信仰の基本の一部が讃美歌を通して教えられ、受け継がれた様を見ます。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 相模原希望伝道所。祈りの課題は以下です。①御言葉と聖霊が働く教会になる。②希望を持って希望を与える教会に。③聖徒の信仰の成長のために。牧師・李 在浩(イ・ジェホ)

マラキ書3章19~24節 「旧約聖書が指し示す」 4月12日

2018-04-12

 聖書を開いたらわかるように今日の箇所は旧約聖書の最後の頁です。「主の日」とは現在、「礼拝の日」を指すことが多いのですが、従来は主が再び来たり給う日、さばきの日であり、救いの完成である希望の日のことです。「主の日」についてイエス・キリストも語っていますが、その日は誰にも分りません。その日は各人間の死の時にもたとえられます。いずれにせよ、人間を委縮させるものでなく、恐怖を持つ必要はありません。主と共に生き主の指し示す道を選びとっていくなら私どもは希望の日として受け止めていくことができます。今日の箇所でのエリヤはイエス・キリストと理解してかまいません。なぜなら旧約聖書は来たるべきキリストを指し示すからです。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 松本福音村バプテスト教会。2004年に開始された新しい教会です。松本市大手5丁目6-3にあります。祈りの課題は以下です。①黄 基英牧師の霊的な剛健と知恵のために。②主に献身する5人の役員たちのために。③全聖徒が毎日聖書を読んで祈るように。牧師・黄 基英

エフェソ書2章1~22節 「希望の福音」 4月11日

2018-04-11

 エフェソ書は紀元80年以降に記された優れた説教であります。「空中に勢力をもつ者」は、ヘレニズム時代の宇宙論で、月と地球の間の空間に住む悪魔のことです。その影響は人々に有害な力として働きます。その影響の下、人間が悪魔の手下となり、欲望の実現にのみ魂を奪われている時代の中にあって、神の恵みの業がイエス・キリストを通して現れたことが高らかに歌われています。そして神の福音の実として「平和」…異なるものが結ばれる姿が描かれていきます。この時代も、今も、世界は堕落し、分裂し、懐疑的であり、自己崩壊の脅威があります。しかし、主はこの病的な時代の中で、神との和解、人間同士の和解、家族としての世界の希望へと導くのです。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 山梨バプテスト教会。甲府市朝日5-13-12にあります。古い町並みの中にあります。すぐ近くには温泉(鉱泉)があり、とってもいいですね。この教会の佐藤牧師は見てくれは少し怖い印象があるかもしれませんが、実はファンタジーを愛する優しい牧師で気さくにお話しできます。祈りの課題は以下です。①教会員の健康が主に守られ、諸プログラムに参加されている未信者の方々が礼拝に繋がるように。牧師・佐藤 浩

エフェソ書2章1~22節 「希望の福音」 4月11日

2018-04-11

 エフェソ書は紀元80年以降に記された優れた説教であります。「空中に勢力をもつ者」は、ヘレニズム時代の宇宙論で、月と地球の間の空間に住む悪魔のことです。その影響は人々に有害な力として働きます。その影響の下、人間が悪魔の手下となり、欲望の実現にのみ魂を奪われている時代の中にあって、神の恵みの業がイエス・キリストを通して現れたことが高らかに歌われています。そして神の福音の実として「平和」…異なるものが結ばれる姿が描かれていきます。この時代も、今も、世界は堕落し、分裂し、懐疑的であり、自己崩壊の脅威があります。しかし、主はこの病的な時代の中で、神との和解、人間同士の和解、家族としての世界の希望へと導くのです。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 山梨バプテスト教会。甲府市朝日5-13-12にあります。昔からの街並みが続き、すぐ近くには温泉(鉱泉)があります。この教会の牧師である佐藤先生は見てくれは大きく怖いような印象がありますが、ファンタジーを愛する優しい先生です。祈りの課題は以下です。①教会員の健康が主に守られ、諸プログラムに参加されている未信者の方々が礼拝に繋がるように。牧師・佐藤 浩

« Older Entries Newer Entries »
バナー

訪問者数

  • 23今日の訪問者数:
  • 1081月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
※このホームページ内の聖句は すべて、『聖書 新共同訳』: (c)共同訳聖書実行委員会  Executive Committee  of The Common Bible  Translation (c)日本聖書協会  Japan Bible Society ,  Tokyo 1987,1988 から引用しております。