日本バプテスト連盟 所沢キリスト教会

埼玉県所沢市泉町のプロテスタントの教会です

詩編8編1~10節 「畏れと誇りを持ちながら」 7月13日

2017-07-13

この詩編は大自然の崇高な美に対する感受性と、被造世界の内に隠されている神の啓示に思いを深める思慮深い心が結び合わされ、始めと終わりで神の栄光と讃美へと専念しています。この詩編を読む時に6節の「神に僅かに劣るものとして人を造り」という言葉に違和感を覚える方があるでしょう。旧約聖書学者のヴァイザーは「『神の恵みにより、私は今日の命を得ている』(私訳)という新約の言葉と同様に、謙虚な畏れと喜ばしい誇りがひとつに結びあわされ、人間の思い上がりに対する危険から守られている」と語り、私も賛同します。人間は神にはなれない、でも神の業の為に神の期待を受け、生かされます。なお「ギティト」は「ぶどう絞り」の意で特有のメロディを示します。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 太田キリスト教会。太田市藪塚町1122-1にあります。元「うなぎ屋」のあった家を購入し、伝道所としての活動がなされてきました。本年春に「教会組織」を行い、独立した教会になりました。現在、日本バプテスト連盟に加盟準備中です。祈りの課題は以下です。①牧師招聘が実現しますように。②求道中の方にバプテスマの決心を。③新会堂建築の道筋が示されるように。代表代務者・石井 務

バナー
※このホームページ内の聖句は
すべて、『聖書 新共同訳』:
(c)共同訳聖書実行委員会
 Executive Committee
 of The Common Bible
 Translation
(c)日本聖書協会
 Japan Bible Society ,
 Tokyo 1987,1988
から引用しております。

アクセスカウンタ

ユニーク

ページ|ヒット |ユニーク

  • 24時間: 0
  • 7日間: 419
  • 30日間: 1,161
  • オンライン: 0