日本バプテスト連盟 所沢キリスト教会

埼玉県所沢市泉町のプロテスタントの教会です

士師記6章25~32節 「私の内の偶像とは?」 9月11日

2017-09-11

 ミディアン人を恐れ、隠れていたギデオンが士師とされます。自らはふさわしくないと思う者が、主の働きに招かれます。新約聖書の言葉で言えば、「弱いところに働く主の力」なのです。「アシュラ」はバアル神の妻の女神で農業の神です。ギデオンは夜間に召し使い十名と共に像を砕き、主なる神に燔祭をささげるのです。当然ギデオンの仕業ということがわかり、ギデオンの父ヨアシュはバアルが本当の神なら自分で何とかするだろうと言います。この言葉は後のカルメル山でのエリヤの言葉を思い起こさせます。「偶像」とは人間がつくる神であり、「これがあったら救われる」と信じる者の拠り所です。我が内にある偶像があるならばそれは退けられる必要があります。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 日本バプテスト連盟 延岡キリスト教会。宮崎県延岡市中川原町4-5063-1にあります。延岡は「旭化成」の企業城下町のゆえ、最近は人口も減少していると思います。祈りの課題は以下です。①賛美が助けとなりますように。②互いに祈り合う教会となりますように。③各個人の健康が守られますように。牧師・松田 良明

バナー
※このホームページ内の聖句は
すべて、『聖書 新共同訳』:
(c)共同訳聖書実行委員会
 Executive Committee
 of The Common Bible
 Translation
(c)日本聖書協会
 Japan Bible Society ,
 Tokyo 1987,1988
から引用しております。

アクセスカウンタ

ユニーク

ページ|ヒット |ユニーク

  • 24時間: 0
  • 7日間: 419
  • 30日間: 1,161
  • オンライン: 0