日本バプテスト連盟 所沢キリスト教会

埼玉県所沢市泉町のプロテスタントの教会です

出エジプト記23章1~13節 「心と肉体が力を得るため」 1月15日

2018-01-15

 今日の箇所は日本で言うなら刑法や民法が記されています。「安息日」の定めは、創世記において神が七日目に休まれたこと、申命記では神様からの救いを思い起こす日と記されています。本来的にはすべての被造物がリ・クリエーション(再創造)されるような、あるいは人間の魂と肉体が回復させられる時であり、感謝と喜びの日です。しかし「安息日」規定の運用で何をしたらいけないのか、仕事をしないとはどこまでかと、細かくなり、本来の使命を忘れて「安息日を守るための安息日」になっていることを主イエスは批判し、本来の精神を取り戻そうとしました。キリスト教では主イエスが復活された週の最初の日に礼拝をなし、神様の恵みを喜ぶ感謝の日として守ります。 

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 日本バプテスト連盟 高知伊勢崎バプテスト教会 高知市伊勢崎町3-8にあります。祈りの課題は以下です。①年間主題「祈り合う群れ」となるように。②地域と共に歩む教会。③バプテスマ決心者が起こされるように。牧師・平林 稔

バナー

訪問者数

  • 6現在の記事:
  • 22今日の訪問者数:
  • 724月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
※このホームページ内の聖句は すべて、『聖書 新共同訳』: (c)共同訳聖書実行委員会  Executive Committee  of The Common Bible  Translation (c)日本聖書協会  Japan Bible Society ,  Tokyo 1987,1988 から引用しております。