日本バプテスト連盟 所沢キリスト教会

埼玉県所沢市泉町のプロテスタントの教会です

ローマ書4章13~25節 「信仰によって義とされる」 5月5日

2017-05-05

 パウロがアブラハムについて語るのは、すべてのユダヤ人が彼を知り、理解しているとの基盤があります。そしてアブラハムは実際ユダヤ人の父祖であり、基です。創世記12章で突然アブラハムが登場しますが、この時代はまだ律法はありません。しかし、神の一方的な選びと恵みにより主はアブラハムに語られ、その信仰はイサク、ヤコブと続く歴代の族長に受け継がれます。創世記15章6節にある「アブラハムは主を信じた。主はそれを彼の義と認められた」という言葉から、アブラハムのみならず、その後に続く人々もまた、信仰によってのみ義とされる、つまり、神と結ばれる道はただ信仰のゆえであり、それは望みなきところに望みを与えるものであったのです。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 東京西バプテスト教会 板橋伝道所。板橋区仲町23-17にあります。祈りの課題は以下です。①休める教会を目指します。②20人礼拝を目指します。③この地で福音が消えないように。牧師・新保 雅雄

バナー

訪問者数

  • 0現在の記事:
  • 28今日の訪問者数:
  • 396月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
※このホームページ内の聖句は すべて、『聖書 新共同訳』: (c)共同訳聖書実行委員会  Executive Committee  of The Common Bible  Translation (c)日本聖書協会  Japan Bible Society ,  Tokyo 1987,1988 から引用しております。