日本バプテスト連盟 所沢キリスト教会

埼玉県所沢市泉町のプロテスタントの教会です

ヨハネ福音書6章41~59節 「真実のエネルギー」 5月3日

2018-05-03

 昨日に引き続く箇所。主が語る救いについて「イエスは小さい頃から知っているヨセフの子なのに、なぜ天から来たのだ」といぶかる人々がいます。主イエスの働きを見ず、家柄で判断し、大事なものを見逃してしまう人です。そしてご自身を「パン・杯」と象徴的に語る中で、「わたしの肉を食べ」「わたしの血を飲む」ことは、主イエスの赦しと恵みによって神と共に歩むことです。「食べる・飲む」という言葉で私どもを真実に喜び生かし「永遠」に生きるための希望があります。健康に過ごす事を願い、日々の食事や飲み物に気を付け、サプリメントを摂る方が多いですね。しかし、真実の命においては食べ物が救うのではなく、主イエスがあなたを豊かに生かすのです。本日は日本バプテスト連盟と北関東地方連合、東京地方連合、神奈川地方連合合同の「憲法改悪を許さないバプテスト共同アクション 憲法フェスティバル2018」が10時~正午まで、東京都中目黒の「恵泉バプテスト教会」で開催されます。憲法は国民が、政府に対してすべきこと、してはならないことを定めたものです。最近はなんだか、このことがひっくりかえって、政府が国民にあれしろ、これしろと言っているように思えます。国民主権について安倍政権は猛省すべきです。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 鎌倉台伝道所。鎌倉市大船6-9-29 ミスノビル302にあります。祈りの課題は以下です。①家族が救いに与れますように。②集う人が救いに与れますように。③高齢者の健康が守られますように。牧師・岡坂 建史

バナー

訪問者数

  • 4現在の記事:
  • 23今日の訪問者数:
  • 1081月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
※このホームページ内の聖句は すべて、『聖書 新共同訳』: (c)共同訳聖書実行委員会  Executive Committee  of The Common Bible  Translation (c)日本聖書協会  Japan Bible Society ,  Tokyo 1987,1988 から引用しております。