ヨハネ福音書6章34~40節 「愛する決意」 5月2日

 昨日の続きですが人はなお誤解しています。「お腹を満たすパン」に固執し、食に困らないことを願います。主イエスを見、働きを見ても理解できない姿を描くのがヨハネの特徴であり、人間の姿です。その後の主イエスの言葉は圧巻。「わたしのもとに来る者を追い出さない」。そして主は父の御心を行うために来られた。その御心とは「信じる者は(追い出さないで)皆、永遠の命(=救いの表現)を得、イエスと共に復活の命を頂きます。ここは有名なヨハネ3章16~17節と同じ内容になります。主の御心は「世(=あなた)を裁くためではなく、御子によって(ご自身の死をもっての贖い)世が救われることであり、それは「一人も滅びないため」の神の愛の決意でした。今日はM・Yさんのお誕生日おめでとうございます。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 洋光台キリスト教会。横浜市磯子区栗木1-23-3にあります。3階立てくらいの大きな教会で、もちろんエレベーターもあります。祈りの課題は以下です。①5月26日の特伝を始め、伝道諸活動の祝福。②各会の充実。主に聴き従う歩みとなるために。

主任牧師・萩原 永子、牧師・蛭川 明男