日本バプテスト連盟 所沢キリスト教会

埼玉県所沢市泉町のプロテスタントの教会です

マルコ福音書6章6節⒝~13節 「主イエスを迎える時に」 2月6日

2018-02-06

 主イエスの宣教が進み、主は弟子達を二人組にわけ、町々へと派遣します。彼らは最小のもの(杖、帯、着物、サンダル)しか持ちませんが、何より主の力が伴っていました。家を訪ね歩き、「耳を傾けない所があったら」、「足の裏の埃を払い落す」こと。これは「仲間でない」との意味です。しかし、弟子達を主イエスに対するように迎える時、主イエスの恵みの業が起こりました。人の心が解放され、弟子達が祈りをもって人に接し、オリーブ油を心込めて塗る、それは愛が伴う働きでした。昔はこのような訪問伝道がよく行われていましたが現代ではあえて行っていません。よく行っているのは「エホバの証人」や「モルモン教」という疑似キリスト教です。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 神戸伊川キリスト教会。神戸市西区南別府1-1232-1にあります。近くにはパチンコ店やカラオケ店があります。祈りの課題は以下です。①祈りの教会へと成長できるように。②地域への福音宣教が進むように。③教会員の健康が支えられるように。牧師・鮫島 泰子

バナー

訪問者数

  • 22現在の記事:
  • 12今日の訪問者数:
  • 748月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
※このホームページ内の聖句は すべて、『聖書 新共同訳』: (c)共同訳聖書実行委員会  Executive Committee  of The Common Bible  Translation (c)日本聖書協会  Japan Bible Society ,  Tokyo 1987,1988 から引用しております。