日本バプテスト連盟 所沢キリスト教会

埼玉県所沢市泉町のプロテスタントの教会です

マタイ福音書12章22~32節 「主は赦すゆえに」 2月12日

2017-02-12

この箇所には大変重要な主イエスの言葉があります。31節「人が犯す罪や冒涜は、どんなものでも赦される」、人間に対する完全な赦しが主なる神ご自身から与えられています。しかし神が赦したにも関わらず、神の赦しを人間が否定し、まだ救われていない、まだ信仰が不十分だと言って、神の救いを自分の領域に置こうとすること、「神の完全な救いを否定する者」=「霊に対する冒涜者」であり、神は赦さないのです。そうしないと救いが起こらないからです。神の赦しは、他者を赦し、共に神を見上げる者として生きることへと導きます。神の赦しは、裁きに早く、裁くことに強い我らに平和と平安を与えます。神に赦された者は、喜びと希望をもって主の道を歩むのです。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 南千里バプテスト教会。大阪府吹田市高野台3-10-8にあります。「北摂」と呼ばれる地域で近くには大きな団地があります。今、牧師はいませんがぜひみなさん行ってください。祈りの課題は以下です。①み言葉に立つ教会になるように。②信仰の成長を基盤とした教会形成。③近隣の方々への伝道が進むように。  代表役員・平田 信也

バナー
※このホームページ内の聖句は
すべて、『聖書 新共同訳』:
(c)共同訳聖書実行委員会
 Executive Committee
 of The Common Bible
 Translation
(c)日本聖書協会
 Japan Bible Society ,
 Tokyo 1987,1988
から引用しております。

アクセスカウンタ

ユニーク

ページ|ヒット |ユニーク

  • 24時間: 178
  • 7日間: 608
  • 30日間: 1,612
  • オンライン: 2