日本バプテスト連盟 所沢キリスト教会

埼玉県所沢市泉町のプロテスタントの教会です

ガラテヤ書5章2~15節 「自由を得るために招かれたのに」 5月8日

2018-05-08

 昨日の箇所に関連し、律法、特に割礼の問題を指摘しています。割礼は神の民と自負するユダヤ人の徴であり、救いの徴でした。割礼を救いの徴にするならば、キリスト以前に戻ることであり、キリストも十字架も無関係になります。信仰者の徴、信仰者としての証しは割礼の有無ではなく、愛の実践だと語るのです。そのことを思う時、私共も考えさせられます。かつてバプテスマを受けたとしても、今、その生き様の中にイエス・キリストの歩みに倣う愛の実践があるのかと。主に赦され、愛され、自由を与えられた者として今日、改めて歩み出したいものです。パウロが厳しい言葉で愛のない律法主義者を非難するのは福音の根幹に関わる事柄のゆえです。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 横浜ニューライフバプテスト教会。横浜市都筑区茅ケ崎南3-18-39にあります。祈りの課題は以下です。①教会のビジョン「神の愛に感動し、神と隣人に感動を与える、開かれた共同体になる!」。②スタッフ招聘。牧師・田坂 元彦

バナー

訪問者数

  • 6現在の記事:
  • 23今日の訪問者数:
  • 1081月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
※このホームページ内の聖句は すべて、『聖書 新共同訳』: (c)共同訳聖書実行委員会  Executive Committee  of The Common Bible  Translation (c)日本聖書協会  Japan Bible Society ,  Tokyo 1987,1988 から引用しております。