エレミヤ書2章4~13節「命の水を頂こう」1月9日

預言者エレミヤによる厳しい言葉。「キティム」とは西のキプロス島と地中海西方の島々、「ケダル」は東のアラビヤ地方で東から西まですべて調べよとの意味。神を取り違え、さらに神でないものを神とする国がどこにあろうか、という内容。偶像礼拝は「こわれた水がめ」であり、人々に命や潤いを与えないものと表現され、一方、主なる神は「生ける水の源」であり、新鮮な水、命の水を与え続ける方であると表明されています。正月、一年の幸を願ってお参りしてますね。信心深そうですが、年に一回は少ない。自分は仏教徒という人がいます。仏教徒なら檀家になり、学び、仏に日々仕えるものです。そうでない人が仏教徒というのは世界では通用しません。もちろんクリスチャンも同じです。

<日本バプテスト連盟教会・伝道所等を覚えての祈り> 自由ヶ丘キリスト教会。福岡県宗像市青葉台1-35-1にあります。祈りの課題は以下です。①招聘する牧師と「真のキリストの肢体」としての教会を目指していけますように。②すべての教会員が集い、主日礼拝が守られますように。③近隣小・中学生、子どもたちのプログラムが実現しますように。協力牧師・福本 順子