日本バプテスト連盟 所沢キリスト教会

埼玉県所沢市泉町のプロテスタントの教会です

イザヤ書61章1~11節 「恵みの晴れ着をまとって」 2月1日

2017-02-01

 「主はわたしに油を注ぎ…」の「わたし」は「油注がれた者」を意味する「メシア(=キリスト)」であり、この方をイエス・キリストと解します。またイエス・キリストご自身、ナザレの会堂でこの箇所を朗読し、「今、この御言葉が実現した」と記されています。そしてこの言葉のように主イエスは歩まれたのです。自分の貧しさを知る者、打ち砕かれた心を持つ者、捕らわれ不自由に生きる者、それら辛さや痛みを負って生きる者は今、主の前に出るがよい。自分の誇りや能力、力あると自負する者は信仰の道に入れません。主は弱き者、打ち砕かれた者の側に立ち、彼らを愛し、救いの衣、恵みの晴れ着を着せ、喜びの命にかえてくださるのです。ハレの日の喜びここに。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 日本バプテスト連盟 堺キリスト教会。大阪府堺市北区中百舌鳥町6-1040-44にあります。駅からとても近い場所にあります。祈りの課題は以下です。①主日礼拝の更なる充実のために。②伝道・教会形成が祝されるように。③信教の自由・政教分離確立のために。牧師・平良 仁志

バナー
※このホームページ内の聖句は
すべて、『聖書 新共同訳』:
(c)共同訳聖書実行委員会
 Executive Committee
 of The Common Bible
 Translation
(c)日本聖書協会
 Japan Bible Society ,
 Tokyo 1987,1988
から引用しております。

アクセスカウンタ

ユニーク

ページ|ヒット |ユニーク

  • 24時間: 119
  • 7日間: 761
  • 30日間: 1,575
  • オンライン: 1