イザヤ書52章7~12節 「福音=喜びの知らせ」 2月1日

 「良い知らせ」、それは主が与え、主が望み、主が私どもに教えられた「平和」「恵み」「救い」「神の支配」です。その知らせを誰もが待ち望んでいます。日々のニュースを見ても「殺人」「いじめ」「争い」「核兵器」「武力攻撃」「異常気象」などばかりで心が暗くなります。もちろん、一日で世界が良くなることはありません。一人ひとりが「良き知らせ」を自らのことと受け止め、それを誰かに伝えるのです。そして「良き知らせ」を伝える者は嬉しくて、多くの人に伝えたくて、時に足を痛めながらも山々を行き巡るのです。「良き知らせ」=「福音」を知るか知らないかは後の人生に大きな違いを与えます。ぜひ教会に来てください。一緒に聖書を読み、共に祈る時、あなたも「良き知らせ」を受け取ります。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 岡山バプテスト教会。岡山市北区田町1-7-28にあります。新幹線もとまる、岡山駅から徒歩で行けます。ノスタルジックな会堂と前の川がよく似合っています。祈りの課題は以下です。①〈3・11〉を覚える教会。②連盟・連合と協働する教会。③牧師の交代に備える教会。   牧師・梅田 環