Ⅰコリント2章6~16節 「神の知恵たるキリスト」 4月10日

 昨日に続く箇所。パウロは自己の失敗体験を想起しつつ、福音は人の知恵や小手先ではなく、神ご自身の働きを受けなければ理解できないのです。「知恵」というのは当時のギリシャ世界の流行語で、知恵がある、というのが一番の誉め言葉であったのです。しかし、パウロが語る福音は「神の知恵」であるゆえに、聖霊の導きの中でしか理解できないと語ります。確かにそうなのです。キリスト者が見えない神に祈りをささげ、見たこともないキリストを救い主を認め、復活を信じるのは、ある人々にとっては奇妙なことでしょう。イエス・キリストは聖霊を送り、聖霊がすべてを教えると語りました。その通りであり、聖霊によってあなたの心が開かれることが必要です。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 富士吉田バプテスト教会。富士吉田市上吉田5-5-15にあります。富士吉田市には有名な富士急ハイランドや教会の建つところは、富士山神社の参道のようなところです。色々な教会がキャンプなどで使用できるような教会です。祈りの課題は以下です。①キリストの平和を実現すべく、②共に祈り、学び、成長し、③地域で福音を分かち合っていけるように。牧師・宮西 宏明、宮西 千晴