Ⅰコリント2章1~5節 「パウロの失敗」 4月9日

 パウロがコリントでの伝道を開始した頃の状況は使徒言行録17章から見ることができます。コリントに入る前に大都市アテネでの伝道をしたのです。ギリシャ文化の色濃いアテネで哲学者たちに出会い、彼らの用語や思想を用いて哲学的に語ろうと試みたのでした。パウロはその語り口がギリシャ文化人に伝わることを考え、準備もしたことでしょう。ところがアテネでの働きはほとんど効果がありませんでした。多少は信じた人もいましたが、それまでの地域とは反応が全く違ったのです。パウロの誤算であり、失敗であり、大きなショックでした。でもこの失敗体験を通してキリストの福音をそのまま大胆に語ることによって、神の力が働くことがわかったのです。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 三島バプテスト教会。三島市徳倉4-34-9にあります。祈りの課題は以下です。①高齢者の運転が守られますように。②新来者の出席が定着するように。③地域への伝道が実を結ぶように。           牧師・本多英一郎