日本バプテスト連盟 所沢キリスト教会

埼玉県所沢市泉町のプロテスタントの教会です

Ⅰコリント15章36~58節 「朽ちないものに復活する」 5月3日

2017-05-03

昨日に続く箇所です。パウロは霊肉二元論を超えた復活の有様を語ります。肉は滅びます。一度は死んだ霊(「魂」、「種」とも記される)は来るべき日、それはいつか解りませんが、変えられた姿をもって、朽ちないものを着て永遠の命に生きるのです。グノーシス派との違いは、生きている時は霊肉一体であり、死を過ぎて霊は復活するのです。ただ、「復活」は如何なるものか、という議論は「神秘」のゆえに難しいのです。でも、キリストが復活したことが根拠となり、私どももまた永遠の命に至る道が開かれたことは確かです。そして今、生きている時に結ばれる主との絆は、死んでも永遠に続くし、それを望むことを許されています。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 恵約宣教伝道所(渋谷で日曜礼拝を開催)。①大学生伝道・現在のメンバーが友だちを連れてくるように。②日曜学校の発展。③新来会者の定着。 牧師・藤原 淳賀、伝道師・一場 茉莉子

バナー

訪問者数

  • 1現在の記事:
  • 34今日の訪問者数:
  • 631月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
※このホームページ内の聖句は すべて、『聖書 新共同訳』: (c)共同訳聖書実行委員会  Executive Committee  of The Common Bible  Translation (c)日本聖書協会  Japan Bible Society ,  Tokyo 1987,1988 から引用しております。