日本バプテスト連盟 所沢キリスト教会

埼玉県所沢市泉町のプロテスタントの教会です

Ⅰコリント1章18~31節 「神の力は弱さの中に」 4月20日

2017-04-20

 21節の「宣教という愚かな手段」という言葉は解りにくい言葉です。まず「宣教」とは「十字架につけられたキリスト」であり、それを宣べ伝えることです。今の私どもにとって「十字架」は抵抗なく受け入れられる言葉ですが、考えてほしいのは、旧約聖書では「十字架」にかけられた者は「神に呪われた者」と考えられており、政府によって死刑にされた者に「人間の救いがある」など常識では考えられないのです。神ご自身が殺されることを通して、人間の罪を贖われたことを理解できるのは神の働きに他なりません。人間の知恵で神とされるのは「すぐれた様で、人間の力を超えたもの」と考えられますが、神の知恵は「十字架上の死の贖いと救い」だったのです。

<日本バプテスト連盟 教会・伝道所を覚えての祈り> 大井バプテスト教会。品川区大井5-10-12にあります。「あけぼの幼稚園」の母体でもあります。祈りの課題は以下です。①共に立つ私たち教会がみ言葉に生き、現すことができるように。牧師招聘と新礼拝堂建築を祈って。主任牧師・加藤 誠、牧師・広木 愛、音楽主事・菊池るみ子

バナー
※このホームページ内の聖句は
すべて、『聖書 新共同訳』:
(c)共同訳聖書実行委員会
 Executive Committee
 of The Common Bible
 Translation
(c)日本聖書協会
 Japan Bible Society ,
 Tokyo 1987,1988
から引用しております。

アクセスカウンタ

ユニーク

ページ|ヒット |ユニーク

  • 24時間: 163
  • 7日間: 619
  • 30日間: 1,460
  • オンライン: 3