所沢キリスト教会のホームページへようこそ

P4071297_RevSkmtIMGP0209

疲れた者重荷を負うものは、
だれでも わたしのもとに来なさい、
休ませてあげよう

−マタイによる福音書11章28節− 

坂本 献 牧師
牧師:坂本 献  協力牧師:浅見祐三
〒359-1112 埼玉県所沢市泉町1847-2
TEL・FAX 04(2924)0812
Email tokobap@tokorozawa-church.com

< 最新情報 >   2018月10月28更新

<所沢キリスト教会11月と12月の予定>

児童祝福礼拝… 11月11日(日) 朝10時~ こどもたちへのお楽しみ「タケちゃん」がやってきます。そして11時~12時が「児童祝福礼拝」です。児童祝福礼拝は「幼児洗礼」ではありません。神様から命与えられた子どもさんとご家族が主の愛と恵みと支えの中に育っていくことを請い願う式です。参加された子どもさん(赤ちゃんから小学生)には素敵なプレゼントが用意されています。ぜひご家族でご参加ください!

 

 

 

所沢教会バザー2018…  11月18日(日)午後12時半~14時

雨天時は室内で行われます。

毎年恒例の教会バザーです!

なおこの日の礼拝は「バプテスト世界祈祷週間礼拝」です。中国に派遣されていた米国南部バプテストの女性宣教師が中国での飢饉に際し、米国のバプテスト教会の女性の方々に対して献金と支援を呼び掛け、この呼びかけに対して米国の女性達が「私たちはイエス・キリストという素晴らしいプレゼントをいただいています。わたしたちが使うクリスマスプレゼントの費用を中国のために献げましょう」と始まったものです。この「バプテスト世界祈祷週間」で献げるためにこのバザーが行われています。集まった費用は宣教師の派遣費用、インド「プリキンダーガルテン」、「アガペ子どもの家」など教育や福祉などに用いられます。

 

 

 

 

 

 

第26回 所沢市民クリスマス

2018年12月7日(金)17時半開場、18時半開演

会場:所沢市民センターミューズ/アークホール

26回目を数える「所沢市民クリスマス」。市内プロテスタント教会を中心に公益財団法人埼玉YMCAの協賛、所沢市社会福祉協議会の後援を受けて開催されます。今回のゲストは森佑理さんです。生ピアノと森さんの歌声が響き合うすてきなクリスマスをご一緒にしましょう。このクリスマスはチャリティ目的で、収益は東日本大震災被災者、西日本豪雨災害等の被災地支援に用いられます。市民クリスマスに参加することで、支援に加わることができます。ぜひ、その願いと思いをもってご参加ください。手話通訳と要約筆記あります。

チケットは 一般前売券 800円、学生前売券 500円、小学生以下無料。チケットは当教会や「チケットぴあ」(Pコード 121845)で購入できます。当日券は一般1000円、学生600円です。

<森佑理さんのご紹介> Mori Yuri

京都市立芸術大学音楽学部声楽専攻卒業。NHK京都放送局を経てNHK教育テレビ「ゆかいなコンサート」で歌のお姉さんを務める。現在は心に響く美しい歌声で地域と世代を超えて希望のメッセージを届けています。阪神淡路大震災で弟を失う体験を通し、それ以来、国内外の被災地にて心の支援物資を運ぶ働きを継続、神戸市追悼式典では6年連続で献歌独唱していますし、東日本大震災支援コンサートは130回を超えています。ラジオ関西でのパーソナリティ、日本国際飢餓対策機構・親善大使等を務めるほか、著書やCDを出版されています。

所沢キリスト教会のクリスマス 2018

❤ 子どもクリスマス会… 12月22日(土)13時半~15時半

 お子様とそのご家族を対象にしたクリスマスです。第一部は「キャンドルサービス」、第二部は楽しいゲームやお楽しみの時間、第三部はお菓子タイムです。参加したお友達にはすてきなプレゼントもありますよ!教会が初めての方でもお気軽にご出席ください。

 

❤ クリスマス礼拝… 12月23日(日)11時~12時15分。

どなたでも参加できます。聖歌隊によるクリスマス讃美歌、牧師によるクリスマスメッセージ等。終了後はクリスマスランチがあります。無料です。ぜひご参加ください。

 

 

❤ クリスマスイブ キャンドルサービス… 12月24日(月・祝)19時半~21時。

 無数に広がるろうそくの光の中で聖歌隊による讃美歌やクリスマスストーリー、クリスマスメッセージなど。ここ数年毎年参加される方が多くなっています。クリスチャンでない方や教会や聖書が初めての方にも参加していただきたいと願っております。

 

 

 

所沢キリスト教会に浅見祐三協力牧師が就任されました!

所沢キリスト教会ではこのたび、浅見祐三氏を協力牧師として招聘し、9月1日より就任され、坂本牧師と共に神様と教会に仕える働きをされます。就任感謝礼拝は9月24日に行われました。<浅見祐三牧師のご紹介> 1945年埼玉県東吾野村で生まれ、その後都内で育つ。1962年、「日本バプテストキリスト教目白ヶ丘教会」で故熊野清樹牧師より受浸(バプテスマ・洗礼)。鹿児島で水中写真を撮っている時に交通事故に遭い、7カ月の入院を機に献身を決意、「農村伝道神学校」に入学。神学校卒業後、「札幌バプテスト教会」副牧師を経て、「白石バプテスト教会(当時)」牧師に就任。その後、伴侶であった故浅見鈴子師と共に1983年より日本バプテスト連盟派遣インドネシア宣教師として宣教活動を行う。赤道直下のスマトラ島ランポン州で巡回伝道をなし、貧しい開拓農民の方々へ「牛の育成計画」等の活動を行う他、日本バプテスト連盟諸教会に対してインドネシアの実情や、インドネシアから見える日本の姿を深く、鋭く語ってくださった。宣教師の任を終えたあと「防府バプテスト教会」、「相浦光キリスト教会」で牧師の働きをされた。リタイア後、入間市に住まう。「飯能バプテスト教会」協力牧師を経て、このたび、「所沢キリスト教会」協力牧師に就任した。著書(故浅見鈴子氏と共著):「スマトラの大地 ~インドネシア・ランポン開拓村より~」1991年、ヨルダン社。

 

 

 

← 所沢キリスト教会 非公認キャラクター「トコバプけんちゃん」です。かわいいですね!

 

◎お知らせ 所沢キリスト教会では公衆WiFi(tokobapfreewifi)を設置しました。

西武新宿線(池袋線)、新所沢駅より徒歩7~8分。駐車場あります(約20台)。

全館バリアフリーで車椅子対応トイレ、点字聖書、点字讃美歌の用意があります。また、礼拝でのメッセージの手話通訳・英語通訳も可能ですが、事前にご相談ください。担当者の都合でお受けできない場合があります。牧師の紹介や教会については「集会案内」や「教会案内」をご覧ください。
※所沢キリスト教会はエホバの証人、モルモン教、統一協会とは一切関係ありません。